【日本人は注意!】Facebookは詐欺の温床。。。
Photo by Shot by Cerqueira on Unsplash

この記事の目的

Facebookは詐欺であふれかえっているので日本の方は注意しましょう、という話。

日本人はお人よし

日本人は海外からするとお人よしだと思われているので、ぶっちゃけ「ちょろい」と思われている。。。

詐欺の手口はいろいろ

Facebookで日本人を騙すテクニックはいろいろある。。

ありがちなものは以下の通り。

白人詐欺

日本人は白人に弱い。。。これは認めざるをえない悲しい現実。

Facebook白人詐欺ではそこを突いてくる。。。。

白人の画像をふんだんに使って、年収高いですよアピールしまくった挙句、いい友達になろう、などとほざいてくるので要注意。

医者(Doctor), 国連(United Nation), ハーバード(Harvard), 経営者(Manager), 弁護士(Lawyer)などはありがちな展開。。

国際的な仕事をしている年収の高い白人がそこらへんの日本人にFacebookで興味を持つことはない。。

会話しててFacebookから離れてLINEやメールに移行しようとしてきたらほぼ詐欺確定w

手伝って詐欺

日本人はお人よしなので、この「手伝って」パターンはマジで危険。

日本人としては「いいことをしている」と思っているのではまりやすいパターンの詐欺。

手口としては、

「日本での◎◎手伝ってください」

「日本語の◎◎手伝ってください」

「日本で◎◎するのを手伝ってください」

といった感じ。

こちらの良心で手伝ってるつもりが、いつのまにか相手のヤバいビジネスの手伝いに加担していた。。 などとならないように注意。

これもFacebookから離れてLINEやメールに移行したがる。。。

Best Friend詐欺

Facebookでは、やたらと、親愛なる友人へとか best friend とか いい友達ですアピールをしてくるやつがいる。。。

いい友達! → 親愛なる友達! → 私たちはベストフレンド! →ネット回線悪いんでLINE教えてw

ネット回線悪いんならLINEでも回線わるいはずやけどな~。。。。

相続詐欺

中東とかなら、石油関連での相続詐欺。

銀行などでの手続きを手伝ってとか、秘密にしてとか、相続人になって、などというのは要注意。。

しょーもない添付ファイルに騙されないようにしよう。 書類はいくらでも偽造できる。。

まちがってもパスポートの写真のページを送る、などやってはいけない。。。

詐欺グループがある

こいつカモれそう、と判断された場合、名前が共有され、異常な数の友達リクエストが来る。。。

注意のポイント

詐欺師からすると、とにかくFacebook上に居続けることはマズいらしい。。

なんだかんだ理由をつけて、LINE、メール、WhatsApp, Kakao Talkなどに誘ってきたらだいぶヤバいと思ってくれてよい。。。

とにかく日本人は狙われているので要注意です。

おすすめの記事