東京理科大の数学の解答用紙について

東京理科大の数学の解答用紙。(理学部)

東京理科大に直接聞いても教えてくれないので、

東京理科大に行った生徒さんに教えてもらった。

ちなみに、理学部応用化学科の数学。

なので、おそらく、理学部数学科、物理学科、化学科、応用数学科、応用物理学科も同じはず

***解答用紙概要*****

3枚

マークシート1枚

B4用紙2枚

第3問の方に色つきの紙が使われている。

裏は使わない。

**************

つまりこんな感じ。

東京理科大 数学解答用紙。 理学部数学科、物理学科、化学科、応用数学科、応用物理学科、応用化学科の解答用紙。記述のところはB4で1枚。

解答用紙のダウンロード

色つきに印刷するのはインクの無駄なので

色なしバージョンの解答用紙のダウンロード

ちなみに問題冊子はB5サイズ。

左ページが問題で右ページが計算用紙。

こんな感じ。東大と同じ。

東京理科大の数学の問題冊子。B4印刷でそれを折りたたんでるので、B5サイズ。基本的に、左のページが問題で右が余白。

問題の方に

「右ページは白紙である。必要に応じて計算欄として使用してよい。」

とか、

余白のページに「(下書き用紙)」とか

書かれてる。

ちなみに

数学過去問はこちら

【DL可】東京理科大 数学過去問20年分以上

東京理科大合格最低点の推移

おすすめの記事