英語で高校数学

今回は2次方程式の判別式。

判別式

英語で判別式は、Discriminant (ディスクリミナント)

意外にみんな知らない。。

実際に判別すると

なら2つのreal solutions(実数解)

なら1つのreal solution

なら0個のreal solution

ということで、例えば

Since the discriminant is greater than 0, the quadratic equation has two real solutions.

(判別式D>0なので、この二次方程式は2つの実数解を持つ。)

とか言える。

おすすめの記事