JUGEMテーマ:大学受験

 

 

 

 

答えは 適当に answer key とかで 調べればでてくるので和訳だけで。。

 

 

 

 

Unit29

 

 

How the World Got Light
ダークランドの大統領はブタ。わる~いブタ。超重要なブタ。金持ちで力もあった。しかし彼は他のアニマル全員に対していやなやつやった。そのクソブタは世界中の光を1つの袋に入れてた。クソブタは世界を涼しくて暗くしたかった。街の発展を止めたかった。アニマルたちは暗いと働けん。クソブタは他のアニマルを全く尊敬してなかった。クソブタは言った。
「光はあいつらには良すぎる。わしだけが持つべきやな。」
しかしアニマルたちは光が必要やった。なので彼らは大会を開くことを決めた。彼らは、最も賢いアニマルを探しだしたかった。そのアニマルはクソブタから光をパクってこなければならない。彼らは大会をいたるところで宣伝した。全員来た。
みんなそれぞれスキルを見せた。観客は見て、それから投票した、一番賢いやつに。優勝はレイブンて名前のでかい鳥。彼らは鳥にその課題を出した。
次の日の朝、鳥は朝飯食って家を出た。鳥は思た。
「どうやってクソブタから光取ろかな~」
どうにかしてクソブタを騙す必要があった。で鳥は思いついた。鳥はどんな音でも出すことができた。
鳥はクソブタのドアの前まで歩いていった。赤ちゃんの鳴き声をした。めっちゃ大声で鳴いた。すぐにクソブタはドアを開けた。
「うるさいんじゃ、はげ!」クソブタは叫んだ。ちょうどそんとき、鳥はすばやく動いた。クソブタの側を飛んでいって柔らかい袋をみっけた。パクって外に出した。太陽がその袋の中に入ってた!
鳥は空高く飛んで、太陽を空に置いた。クソブタマジギレ。鳥はクソブタを騙した!でも他のアニマル全員はめちゃハッピー。ついに、彼らは光をげっとした。鳥の賢い考えに多謝。

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

 

 

おすすめの記事