【いきなり始末書】クロネコはクソネコ
Photo by 𝗔𝗹𝗲𝘅 𝘙𝘢𝘪𝘯𝘦𝘳 on Unsplash

始末書、顛末書、訂通の話。

ちゃむがクロネコの受付になりたてのころの話。

ちなみにまだ妊娠はしてなかった頃。

まず、

クロネコにはマニュアルがないらしい。

登場人物

ちゃむ・・・・髪の色がおかしい若い嫁

ボサノバ・・・客からもドライバーからも嫌われる髪の毛ボサボサのいやなBBA

姑ポメ・・・・姑のようにグチグチうるさく、ポメラニアンのように甲高い声の誰からも嫌われているBBA。読み方はシュウポメ

マッチウリ・・どんくさい人。みんなはクソだと言っているがちゃむ的には、ボサノバや姑ポメのクソな教え方のせいでそうなっている割合がかなりあると思っている。

シツメイシ・・「バカじゃないの?」が口癖。ドライアイすぎて、コンタクトだと失明するらしい。

聖母・・・・・非常に人間ができたすばらしい人。昔クロネコでむちゃくちゃいびられていたらしい。

コウチョー・・社畜だがいい人。話が長い。

ソーショク・・長。一番偉いが内勤大奥には疎いので、頼れそうで頼れない。

受付初心者のちゃむが

「受付が心配なので横についていてほしい」

と言ったら、

「誰もそうやって教わってない(`Д´) 」

「やって覚えて(`Д´) 」

とのこと。

しかもざっくりとしか教えられてない。

「やるから見てて(`Д´) 」と言われて

ささっと処理されて

メモる暇もないらしい(  ̄- ̄)

その状態で受付やれと。

そして

ぶっつけ本番で受付やらされ

入って2日目ぐらいに

ちゃむがミスしていたらしく、

約20日後、

てーつー書け と。(  ̄- ̄)

てーつーとは訂通のこと。

訂通とは訂正通知書の略らしい。

ま~ようするに始末書的な。

ちゃむはよくわからずいろいろ書かされた

********************************

~月~日

~~をやらかしました。

今後は再発しないように~~します とか。。

すんませんでした。。

********************************

的な、反省文のようなもん。。

って

なんかおかしくないけ?(  ̄− ̄)

大まかな流れは

バイトで入る

 ↓

ぶっつけ本番で受付

 ↓

ミスる

 ↓

始末書書かされる

は?(  ̄- ̄)

いやいや。

入りたての初心者にいきなり本物の客の受付させて

ミスが出るのは当たり前やろ。

ちゃむがコウチョーに軽くごねてみたところ、

「特に誰が悪いってわけじゃないのよ。気にしないでね。」

「みんなそうやって覚えていくのよ。」

と言われたらしいけど、

明らかに反省文やんけ(  ̄- ̄)

気分悪いやろ(  ̄- ̄)

誰が悪いって、

そんなもん・・・・

教え方が悪い

決まってるやろが

(゚Д゚)ゴルァ!

ちゃうんかい

(゚Д゚)ゴルァ!

とちゃむご立腹♪

ま~ちゃむは関東出身なので

そんな言い方はせんけど(* ̄m ̄)

それにしても、

入りたての初心者に

いきなり始末書書かせるクロネコ。。。

またそのことに対して

なにも思わないパート、社員たち・・

ろくに教える気もないボサノバたち・・

昭和やの~~ (ー。ー)​

こんなハメられ方して

クロネコヤマトやめていった

若い女子はいっぱいいるやろな~(  ̄- ̄)

おすすめの記事