JUGEMテーマ:大学受験

 

 

TOP > 4000 Essential English Words 3 > Unit 6

 

 

答えは 適当に answer key とかで 調べればでてくるので和訳だけで。。

 

 

 

 

Unit 6

 

The Senator and the Worm

 

金持ちの上院議員がでかい家に住んでた。その地区で誰よりも金持ちやった。ある日、セネ吉はイスに座ってラジオ放送を聞いてた。ニュースを聞いてたらワームがイスの下から這い上がってきて頭に乗った。

 

コックはキッチンでスパゲティのソースを混ぜてた。突然セネ吉の叫び声が聞こえてきた。コックはセネ吉が座っている家の後ろの方に行った。

 

コックはワームを見た。セネ吉を元気づけようとした。コックは言った。

「すぐにそのワー吉どけます!」

「あかん!殺さんかい!」セネ吉は言った。

「でも、ただのワームでっせ? なんも悪いことしてないのに処刑する必要あります?」とコック。

 

セネ吉はワームが頭の上煮いるのを我慢できんかった。

「急がんかい!」セネ吉は叫んだ。

 

コックはいくつかの引き出しを見た、しかしなんも見つからんかった。でクローゼットに行ってパイプ持ってきた。セネ吉の頭の前で振りかぶった。コックはこんなことしたら、軽くトンといくことにはならへんとわかってた。潰しきるつもりやった。つ~ことで、パイプを握りしめた。

 

「何を待っとんねん!はよ殺さんかい!」とセネ吉。

コックはセネ吉の頭にパイプを振り下ろした。

「おいおい。こいつマジでわしをまっぷたつにするつもりやな」とワー吉。ワー吉はセネ吉の頭から飛び降りた。

 

むちゃくちゃなノイズが鳴った。

「ひでぶ~~!」とセネ吉。

 

たんこぶがセネ吉の頭蓋骨の上にできてきた。一方、ワー吉は外に這い出た。

ワー吉は言った。

「あぶね~~~あやうくいんでまうとこやったわほんま。。。親切にしてくれるんかと思たら、しばきに来とるし。ま~でかいたんこぶつくったったからえ~か。今日はこれぐらいにしといたろ。」

 

 

 

 

 

一覧に戻る

 

 

 

おすすめの記事