JUGEMテーマ:大学受験

 

 

答えは 適当に answer key とかで 調べればでてくるので和訳だけで。。

 

 

 

 

Unit20

 

The Seven Cities of Gold
めっちゃ前にスペインの将校のコロナドはすげ~7都市のはなしを聞いた。

「それらの都市の壁は金でできてるで~」友達は言った。
「それらの都市の人々は金の皿でめしくってめちゃええもの着てるらしいで~」と友達。彼らはそれらを金の7都市と呼んだ。
「その都市のものはめちゃ金になるやろう」コロナドは思た。で、探しに行った。300人のおっさんとたくさんの馬とめしめちゃめちゃ持ってった。コロナドは西へ行った。めっちゃゴールを達成したかった。
何日も探した。で、なんか都市見っけた。
「わしらその都市見っけたで~」兵士の一人が叫んだ。でもコロナドはハッピーではなかった。彼は違う意見を持っていた。
「これなわけない。見てみ、これ土でできとるやんけ。」
コロナドは合ってた。それらは輝いてなくて金色でもなかった。ほこりっぽくて茶色やし。そこの人は金の皿でめし食ってないし!ふつーの器でふつーにサラダ食っとるし!めちゃ質素なもん着てるし!
コロナドはここをクソタウンと見なした。
"
金の町に何が起きたねん"コロナドは思た。
"だれか壊したんかな? 戦争あったんかな? だれか来てすでに金持ってったのかな?"
その夜、クソタウンの人はコロナドたちをもてなしてめし食わした。彼らはコロナドに帰れと言った。
"ここに金ないてば。"と住民。コロナドブチキレ。友達がコロナドに嘘ついたな~。
彼は次の朝出発した。コロナドはもう一度クソタウンの方を見てみた。太陽の光が土の家に反射してた。

"あ、金や。"コロナドはちょい思てもた。
"友達は結局正しかったんかもな~"
"ってなんでやねん。金色なだけで金とちゃうわ!あほか!"

 

 コロナドはとっとと帰った。

 

 

 

 

 

一覧に戻る

 

 

おすすめの記事