JUGEMテーマ:大学受験

 

 

 

 

 

 

Unit11

 

 

昔々あるところにローズっていう姫がおった。クイーンの母はそんな美しくなかった。クイーンはもはや自分が美しさ一位ではないことがいややった。クイーンは娘の姫と美しさを比べられるのがいやになってきた。決心した。姫のためにのみもん作った。姫はそれを飲んだ後、寝た。クイーンは姫を森の中に連れてった。深刻な状況。クイーンは思た。姫はアニマルに食われるか、森で迷うかのどちらかやなw、と。

 

姫は夢見てた。茶色い髪で茶色い目のおっさんの夢。それは結婚する人の夢やった。姫起きた。へんなやつおる。。おっさんみたいやけど、なんか体毛がすごい。。顔、緑やし。。角あるし、ぶた鼻やし。。 ぶた鼻は言った。

 

「びびらしてますか?わしヘンリー」

 

「そらびびるわ~。でも、なんかかわいい」と姫。

 

姫とぶた鼻は一緒にすごした。ベリー集めまくった。魚とった。ランチした。いい会話しまくったええ一日になった。

 

「姫、わし帰らなあかん」とぶた鼻。

「わしの船がもうすぐ出る。でも姫ほっとけんから、一緒に来てくれへん?」

 

姫はめちゃハッピー。姫はぶた鼻のぶた鼻にキスした。すると、キスするやいなや、

「おや、ぶた鼻の様子が変だぞ」 てなった。 ぶた鼻はおっさんの鼻に変わった。角と緑の毛はどっかいった。

 

姫の目の前に立ってるおっさんは、夢の中のおっさんやった。

 

2人は結婚して幸せに暮らしました♪

 

 

 

 

一覧に戻る

 

 

 

 

おすすめの記事